アフィリエイトって何?

こんにちはnaoさんです。

『アフィリエイト』という言葉はなんとなく聞いていたけれど、
これからやってみたい、でも実際何をするものなのかわからないという方に
どんなものなのか解説しますね。

アフィリエイトに興味があるけど、二の足を踏んでいる人の疑問は以下の様なものではないでしょうか。

  • ア○ウェイのような販売や口コミ紹介ビジネスとアフィリエイトは一体何が違うんだろうか?
  • パソコンが使えない人間でもできるようになるのだろうか?
  • どこかで習うのが1番早いのだろうか?

近所のおばちゃんがアフィリエイトで月100万稼いでるなんて話は、近年それほど珍しい話でもなくなってきました。アフィリエイトをやっている人たちの平均の年齢は80代から10代までとても幅が広いです。

アフィリエイトは年代問わず誰にでもできます

年代を問わず、平等に誰がやっても同じように成功できるというのがアフィリエイトの良いところなんです。
ただやっぱり若い人の方が頭が柔軟ですから理解が早いと言うのはあります。
これはアフリエイトに限らずどんな勉強だって若い方が頭が理解早いに決まってるのでアフィリエイトだから若くなきゃできないなんてことは全然ないです。

ネットワークビジネスとの違いは?

ネットワークビジネスで成功してる人も月に100万位は余裕で稼いでいるイメージありますが、アフィリエイトとネットワークビジネスは何が違うのでしょうか。両方とも口コミ紹介みたいだけど?

これはどこが違うかと言うと
アフィリエイトは対面しないんですよ。全てインターネット上で完結するんです。やってることは口コミ紹介と一緒です。

口コミでも、ブログだとかSNSとか、メールマガジンだとかLINEだとか、とにかくインターネット上の媒体を使って紹介するんです。リンクを使って紹介するんです。
※媒体によってはリンクが機能しない様にしてあるものもあります

例えば、紹介したい商品やサービスを見せようと思ったらそれを動画で見せるわけです。YouTubeで見せるわけです。
これとってもいいですよって説明したかったら、それをブログで説明するわけです。とにかく対面で口頭でやることを、インターネット上の媒体、言葉や音声や動画を使ってやるというだけのことなので、基本的には同じだと思ってください。対面しませんから紹介者が年齢にかかわらずどんな人にでもできます。

特に顔も出さなくていいので自己紹介もいりません。
なのでアフィリエイトやる場合には顔とかも出しませんしプロフィールも書きませんし年齢も書きませんし男女どちらかすらも書かないんです。

だから誰かわからないんですね
そこがネットワークビジネスと違うところです。

だけど人間の心理として、やっぱりこの人なら信用できるからこの人から買おうとか、この人からなら会員になろうとかいうのがあるわけですね。
なのでアフィリエイト の場合は対面しないので、このブログに書いてある事は本当で、でたらめじゃなくて信用に値するって思ってもらう必要はあります。だから、じゃあ買ってみようかなとなるわけです。そういうようなところがやり方の違いとしてはあります。

報酬の違い

ネットワークビジネスのような多段階の報酬はアフィリエイトにはありません。
新規のお客さんを獲得した時だけ、1段階だけ報酬をもらえるのがアフィリエイトです。

多くの人が対面で人に話せないので、インターネットでやったほうが簡単だと思っています。そう思っているのでアフィリエイトの方が簡単なんじゃないかと思っている人が多いんですけれどもどちらかと言うとネットワークビジネスよりも
アフィリエイトの方が継続的な報酬を得るにはハードルがちょっと高いわけですね。

ただしマーケティング先進国のアメリカで今爆発的に人気となっている次世代のアフィリエイトがあります。これは一発売り切りではなく報酬制度が多段階に評価されるアフィリエイトとなっており注目されています。互いのいいとこ取りをしている手法です。

パソコンが苦手なのでできるか心配

パソコンが今使えなくても大丈夫です。
メールができてネットサーフィンができる程度にパソコンが使えていれば大丈夫です。最近はスマホだけでも大丈夫な位になってます。環境としては家のインターネットつながってない人はいませんよね。そう考えると誰でもできると言っても良いのではないかと思います。

どこかで習った方がいいの?

どこで習うのが1番早いかと言うと、インターネットビジネススクールに入っていただいても良いですし、インターネットビジネスのいろいろな人がアフィリエイトスクールやってますけれども基本的には自分のやる気なのでどこで習っても一緒です。誰の言う事だったら素直に聞けるかなって言うので選んでいただけばいいのかなと思います。

誰か指導してくれる人がいないと結局挫折するという人は、どちらかと言うと最初から学校に入っちゃう方が成功するんじゃないかなと思います。

独学でやってみるのもいいです。Googleで検索すればいくらでも出てきます。
上達のコツはやっぱり慣れなんですね。だからいちど飛び込んでみて
最終的にちんぷんかんぷんでわかんないことだらけだけど、飛び込んでみて何年か携わっていると、あーこんな簡単なことだったんだなーっていうふうになると思いますから、いちど飛び込んで学習されてみることをお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です